2013年11月21日

マロさんとの演奏会!

当日13時49分。マロさん金沢より富山へご到着。富山駅にこの姿…。浮きまくってます…笑。
IMG_2989 (400x300).jpg

会場入りして、ゆっくりとリハーサル開始。
オルビスはもともとは演劇用のホールなので、響きがとにかく少ない。
反響がないので怖くなってガンガン弾きたくなるけれど「それは間違いだよ」とマロさん。
しっかりとしたタッチで弾くと「もっともっと弱く!!!」と怒られます。とにかく撫でるようにやさしく弾くように、と。サロン風に…決して音量で勝負するな、ということですね。

開演直前。どどどーん。すごい存在感です。
IMG_2991 (400x300).jpg

演奏は、とにかくすんごい楽しかった〜!!!さすがマロワールドです!!
ヴァイオリンとピアノとで新鮮な会話が出来て、「おお、そうきますか」と、もう嬉しくてニヤニヤしながら弾いてました。
お客様も温かくて、マロさんファンもたくさん!トークも盛り上がりました!
マロさん、本当に素敵な演奏ありがとうございました!
帰宅してからも頭の中から曲が離れない〜。我が家は両親も余韻に浸って大興奮、なかなか眠れない夜でした。
IMG_2993 (400x300).jpg
翌日の北日本新聞朝刊。

今回、私の企画ではなくオルビスさんの企画だったので、本当にホールの皆様にはよくしていただき、大変お世話になりました。チケットもぎりのスタッフだとかを心配せずに、ただ演奏に集中できるのってこんなに楽なのか!というほど、気持ちの負担なく、とにかく楽しく演奏できる機会を与えてくださって、本当に幸せでした。ありがとうございました。
逆に…というとなんですが、今回、出演者枠の招待券というものが存在しなかったので、いつもお世話になっている雫のスタッフさんをはじめ、多くの方々にお声がけ出来ず申し訳なかったです。聞いてほしいけどなぁ…チケット、お高いよね…みたいな(笑)。
でも、私個人の関係者ではなく、こうやって、今まで私の事をご存知なかったであろう方々にたくさんお聴きいただけたのは本当に嬉しいことでした。また広がっていくといいなぁ!!
posted by ikuko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/380939289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。