2013年09月22日

雫2013「鍵盤上のオーケストラ」終了!

雫の演奏会、通算10回目となる記念演奏会。今回もたくさんのお客様にお越しいただきました。本当にありがとうございました。
ピアノ弾きの女子4人、賑やかでした!!戸島園恵さん、稲生亜沙子さん、高森静香さんのお三方、本当にありがとうございました!本番はもちろんでしたが、当日に至るまでのリハーサルが本当に楽しかった。
終わっちゃって本当に寂しいです。またやりたいなぁぁぁ。
モーツァルト、チャイコは、本番なんとなく全員固さが抜けなかったのですが(多分私が一番緊張していた)、ラフマニ、ラヴェルとプログラムが進むごとにほぐれてきて、後半のサン=サーンスは集中して演奏できました。お客様にもそれは伝わったようです。サン=サーンスを選んで良かった!名曲だし、弾き応えがありました。大変だったけど!
DSCF1827 (500x375).jpg
DSCF1854 (500x375).jpg
IMG_2698 (375x500).jpg
P1000549 (500x375).jpg
スタッフの皆さん、今回は平日だったこともあり、大変忙しかったと思います。本当にありがとうございました!!

そして、なんと、アンコールのときにサプライズが!!
私、9月19日が誕生日だったのですが、それを舞台上で祝ってくださるために、他の3人が、ナビゲーターの廣瀬さんをも巻き込んで、こっそりと計画してくれていたのです。
アンコールの曲を弾き始めた…と思ったら、いきなりグリッサンドやらなにやら、違うことが始まって、私は一人で目をパチクリ。とっさに、私も何かめちゃくちゃに弾かなきゃいけないのかとも一瞬思いましたが(笑)、皆のニヤニヤした顔を見て、まさか…と。
おもむろに廣瀬さんが登場して「これがいわゆるサプライズというやつです。」と、花束を。
そしてピアニスト3人の豪華な伴奏と一緒に、会場の皆様に、HappyBirthdayを歌っていただきました。
本当に、びっくり、というより、こんな個人的なことを舞台上でしていただいて、申し訳なくてどうしようかと思いました。
あとから聞くと、前日の夜にリハーサルが終わって疲れているのに、3人がわざわざ集まって準備してくれたようです。
もう、本当に、なんて幸せなんだろうかと、そしてなんて粋で優しい、素敵な仲間に恵まれているのだろうかと、感謝感激、感無量で、今でもなんて言っていいかわからないくらいです。
本当にありがとう!!こんなに幸せでいいのかしら。感謝です…!!
IMG_2697 (500x375).jpg
posted by ikuko at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/375475630
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。