2013年07月04日

クラシックの雫2013 第一回「3つのB」

おお、長らくブログを放置してしまいました!!
6月の出来事については、改めて記事にさせていただくことにして…。
とりあえず、今週末です!!
クラシックの雫2013、第一回の演奏会を開催します。タイトルは「3つのB」。
新日フィルコンマスのヴァイオリン西江辰郎さん、読響ソロ首席のヴィオラ鈴木康浩さん、京都府文化賞奨励賞受賞のチェロ上森祥平さん。このメンバーとは、2回目の共演になります。
7月7日、七夕。富山市民プラザにて19時開演。ベートーベン、ブラームス。そしてちょっとバッハ。
ガッツリ男たちの、ガッツリドイツもの。…に、ワタクシ女も一人混ぜていただき、素晴らしい名曲をお送りします。
18時半からは、出演者によるプレトークもあり。どんなトークになるのやらこれが一番心配だったりしますが、演奏者の素顔が見られる貴重な機会かと思います。ぜひ!
東京だとあっという間にチケット完売となるような弦楽奏者たちです。チケット残りわずか。当日、受付にお取り置きもできます。070-5639-0016(クラシックの雫事務局)までお申込みください!
詳しくは、クラシックの雫HPにて。
IMG (317x450).jpg
posted by ikuko at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/368277408
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。