2012年01月28日

音の動物園、もうすぐです。

本日は、富山シティエフエムさんと、魚津のラジオミューさんで、コンサートの宣伝をさせていただきましたー。喋りすぎた。だって、2月10日のコンサートに関しては、もういろいろと話したいことがテンコ盛りで!一時間番組、ほとんど喋り通しであっという間でした。
ホールとの打ち合わせもすごく良い感じ。絶対面白い演奏会になるのは間違いないです。
演奏会後は、全員が雪も吹き飛ばすような楽しい気持ちで帰路につけるはず!
お近くの方は来なくちゃ損です!
くわしくはこちら、新川文化ホールのイベントページ
チケットはこちらで買えます⇒アーツナビ
その他、富山県民会館、教育文化会館、オーバードホール内アスネットカウンターなどでも購入できます。

写真は、会場・新川文化の大ホール。美しい。響きが豊かで気品ある面持ち。良いホールだなぁ。ここで演奏出来るなんて幸せ。楽しみだわぁ。
IMG_1481.JPG
posted by ikuko at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

まだ一月!

人生、どれだけ感情豊かに過ごせるか。
そう考えると、この2012年に入ってからは、ものすごく「生きてる」感が強い日々が続いています。

1月9日「あすなろの森コンサート」。
このコンサートでは私は毎年、自分に対して挑戦とも思えるようなプログラムを組んできました。室内楽の企画や小さなコンサートが次々と続く毎日、自分にとって新しいソロの大曲にじっくりと取り組める時間というのは実はあまりありません。この「あすなろ」の準備は、そういう意味では学生に戻ったかのように、研究・練習に没頭できる一年で一番贅沢な時間でもあります。
じっくりと、ソロをやる。
なかなか出来ない、でもとっても大事なことです。
本番では思うようにならず悔しさ満点でしたが、この舞台を与えてくださっている主催のあすなろ小児歯科医院さんに、心から感謝いたします。毎年、自分の今の立ち位置や方向性を考える、いい機会になっています。
そして素晴らしい演奏を披露してくださった、未来のピアニストたち!どんどん、どんどん、世界に羽ばたいていってほしいです。

1月11日、12日。
あすなろの出来に落ち込んでいる暇もなく、仙台フィルです。
やっぱり、私は「人と一緒に音楽を奏でる」のが大好きなんだと実感〜…もう、弾きながら、本当に幸せでした。アンコールでは涙が出そうになるほど。池辺先生の曲、とてもいい曲ばかりですし、指揮もとてもわかりやすくて安心でした。
オケの中でピアノを弾くのは初めてだったし、いわんやチェンバロをや!むちゃくちゃ緊張しましたが、貴重な経験でした。こういう舞台があるから、また頑張ろうと思えるのです。
仙台フィルの皆さんは温かくて真面目で…身体の中に秘めた大きなパワーがみなぎっているような音がしました。大変な状況の中でも音楽を続けていく、その意味を、ほんわりとした明るさの中で力強く体感した気がします。
(リハーサル前に、また緊急地震速報があったのですが、皆さん一様に心の中の深い部分を見るかのような眼差しをされたのが印象的でした。やはり富山にいる私は震災を他人事としてしか捉えていない、という事実を突きつけられたような。)
終演後、夢のような宴が待っていました。合唱をやってきた私にとって、神様のようなお二人と共に…楽しすぎて今でも信じられないくらいです(笑)。

1月15日。
北日本新聞社さんの「まんまる女性倶楽部」において、フルートの四十谷諒さんと一緒にオープニング演奏をしてきました。四十谷くん、ありがとう!
トークのゲストは大河ドラマ「篤姫」「江」の脚本家である田渕久美子さん。
一番印象的だったのが、ご自分の事を「いつも“機嫌のいい”母親であると思う」と仰ったこと。女性たるもの、いつも笑顔で…なんていうのは誰でも言うけど、“機嫌がいい”という表現にはポンと手を打ちたくなりました。いつも不機嫌そうな人っているもんなー。
私も、家族に、生徒さんたちに、友人たちに対して、いつも機嫌よくいたいものです。


譜読みの楽譜と、振替レッスンの生徒さんたちに追いかけられつつ、起伏の激しい1月上旬。
明日も本番があります。
さらに2月にかけて、また追い込み(練習とチケット販売!!)が始まります。
いつまで自分を追い込めばいいのかなー…なんて。楽しいことも悔しいことも心配なことも嬉しいことも、なんだか倍増な日々で、すでにちょっとバテ気味になるくらい、盛りだくさんな2012年の幕開けです。ふぅ。
posted by ikuko at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月03日

あけました

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

年越しは、弟一家とともに家族みんなでワイワイと過ごしました。
トランプしたり、手品をしたり…。
おせち料理を食べて、初詣に行って…典型的な日本のお正月。
こんな家族水入らずの時間を、とても大事に思う歳になってきたようです。
今年も皆元気で幸せに暮らせますように。

年始は、同窓会もありました。
高校のクラスメイトたちは、全く変わりなく、よきお母さんになっていたり、カッコいいビジネスマンになっていたり。それぞれに地に足が付いている感じで、ゆったり落ち着いて話が出来て、楽しかった!
そして中学の同窓生たちは、なんだか昔のハチャメチャぶりがさらにパワーアップしていて、あまりのはじけっぷりにビックリしてしまいました。なんであの男たちはあんなに若いんだろ!(笑)
昔を知っているから、もはや立派なオトナ同士なのに、男も女も「〜ちゃん」とか呼び捨てとか…。一瞬にして時が戻って、肩の力が抜けてなんとも不思議な雰囲気。同窓っていいなぁ〜。

さて通常業務開始です!今年も張り切って頑張るぞ!
皆が幸せになりますように!今年もよろしくお願いいたします。
posted by ikuko at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。