2011年07月30日

横浜ニューグランド演奏終了

木曜、横浜のニューグランドホテルにて、温かな、かつ品格のある雰囲気の中で演奏してきました。
ニューグランドさんでは、これでもう3回目の演奏。
終わったとたんに、「次は9月…いや8月中はいかがでしょう」と打診していただけるほど、ご好評いただいています。
前半は黒川先生のソロ、後半が私との連弾なのですが、ソロでの先生の音色の美しさ、語りかけるような音楽が本当に素晴らしく…。そんな優美な音の世界を、後半で私がぶち壊さないかいつも心配しているのですが、まぁ全く違うカラーが味わえて一石二鳥のコンサートということで。
また近々出来そうなので、お近くの方はぜひお越しください。
演奏1.jpg
何より、歴史あるニューグランドの旧館の雰囲気を味わえて本当に贅沢な時間です。


さて、楽しい演奏会を終えて一路富山へ…と思ったら、大雨で「はくたか」が運休!
なんと、長野まで新幹線、その後直江津経由の鈍行列車の旅を初体験してしまいました。
鈍行に揺られて、周りの景色を楽しみながら、また地元の方々の雰囲気を味わいながら、延々6時間超の旅。東京と富山ってやっぱり遠いんだなぁ。

鈍行列車ならでは?の、びっくりした出来事一つ。
向かい側に座ったおじいさんが、おもむろに手掴みで、蝉を取り出したのです。補聴器を付けた耳元で、暴れてうるさく鳴く音を愛しそうに楽しんでる…。捕まえて嬉しかったのでしょう、でも電車の中はNGだわぁ…と思い、蝉が飛んでくるかもと思うと怖くて車両を移動してしまったのですが…。
耳が悪いおじいさん、1人で鈍行で隣の駅まで買い物に来て、重そうなスーパーの袋を持って、童心に帰ったかのように蝉の声に嬉しそうにしてた顔を思い出すとなんとなくせつなくなってしまいました。山奥で1人暮らしをするおじいさん…大変だなぁ。
新幹線だと見えない景色が見えた、そんな旅でした。(疲れたけど)
posted by ikuko at 09:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

ワイン三昧

5月にチャリティコンサートをさせていただいた魚政亭さんが慰労会を開いてくださいました。
心がこもったさすがの美味しい料理、お肉も魚も何もかも全て絶品でした。そして、こだわりぬいた編集の演奏記録DVDの上映…。美しく撮っていただき嬉しかったです。
本当に心温まる素敵な会でした。ありがとうございました!!
IMG_1904.JPG
「胡弓」に初挑戦させていただきました。難しい!!

何よりも嬉しかったのが、これ!
私と共演した渋谷さんとの写真が、ワインのラベルになっています!!!
IMG_1221.JPG
これには驚きました!!感謝、感謝です。

魚政亭さんからは、チャリティコンサートを毎年続けたいとのお話でした。「復興には何年も何年もかかる、忘れないで心に留めていくことが私たちに出来ること。」本当にそうですよね。
ボランティア精神が服を着て歩いていらっしゃるような、温かい魚政亭のご夫婦。この温かさはそうそうあるものではありません。
ご縁が続き本当に嬉しいです、今後ともよろしくお願いいたします!!


そして翌日には…友人と行きつけのお店の方々のご協力により、こんな贅沢なワインをあけてしまいました!
なんと、私の生まれ年のヴィンテージワイン!!
IMG_1222.JPG
イタリアのTignanelloです。

我がままを言って持ち込ませていただいたこのワイン、飲み始めはさわやかでかつ深く、嫌味が全くない透き通った美しさ、それが空気と触れ合ううちにあっという間に表情を変えて濃厚さを醸し出していきました。お願いしたお店では、ワインに合わせた絶妙な料理を出してくださり、堪能!あっという間に空けてしまって、遅くに来た友人たちにオスソワケも出来ず申し訳なかったです!!

しかし、幸せなワインに恵まれた連日でした!感謝です!
posted by ikuko at 09:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

中沖ピアノ教室発表会2011、終了!

今年は、ヴァイオリンの渋谷優花さんのクラスと一緒に、合同で発表会を開催しました。
会場も、大きなホールへとグレードアップ。富山県民小劇場オルビスさんにて。

子供たちの緊張と照れくささが混じったような表情が、演奏を終えるとホッと一気に緩むのが可愛くて。私も一緒に緊張したり安心したり、いやいやクルクルと忙しい一日でした。
IMGP2508.JPG
終わって記念撮影。
司会はいつもの二上泰子さん。ステージ上でのインタビューでは
子供たち一人一人の魅力を引き出してくれました。

DSC_0137.JPG
最後には渋谷さんと講師演奏もしました。

DSC_0150.JPG
終演後、一人一人にお花を。アットホームな演奏会になりました。


一人一人、今日の演奏の影に頑張ってきた時間があり、ドラマがあります。
愛しい生徒さんたちです。
これからも、音楽を通して、豊かなものを育んでいってほしいなぁ。
posted by ikuko at 14:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

ウェーバーです。

先日、11月本番のコンサートのために、軽く合わせをしてみました。
2台ピアノ、ウェーバーの舞踏への勧誘。
誰もが聞き覚えのある曲、とってもゴージャスな編曲!
相方の池原さんはしっかりと準備してきてくれていて、もう頼りがい抜群です!
11月なのでまだまだ先の話ですが、楽しみな本番になりそうです。
IMGP2260.JPG
楽譜の表紙も素敵なのです。

最近、いろいろなピアニストとご一緒させていただくことが多いけれど、それぞれ良さがあって、学ぶことがたくさん。
自分の欠点に改めて気が付くことが出来たり、逆に自分の長所を気付かせてもらったり。
ピアニスト同士、刺激を与え合うのって楽しい!!

そして明日は、私のピアノ教室の発表会。ここしばらく、準備におおわらわでした。
こちらも、子供同士で刺激を与え合って、自分らしくカッコよく弾いてほしいものです。
posted by ikuko at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

横浜〜♪

今年は、横浜にご縁のある年。

8月7日のみなとみらいでの「ハマのJACK」イベント。リハーサルをしてきました。

演奏するのはプーランク作曲の「ぞうのババール」。
語り手は、菊池彩さん。
初めてお会いしたのですが、自然体で、しゃんとしていて、とても素敵な方でした。
そしてその朗読は、さすが!!の一言。
あっという間に、絵本の世界が音と共に表現されていき、「うわぁ、良い感じ!!」という瞬間だらけの嬉しいリハーサルでした。
菊池さん、普段の声から素敵なんです。よく通る、パリッとした発音。
早口でも、きちんと聞き取れる。音楽に合わせて語り口を変えるのも絶妙です。必聴!!
あとは、私がもっとちゃんと弾ければ問題ナシです(笑)!
東京方面の方々、ぜひ聴きにきてくださいませ!(私を通していただければ、500円引きでチケットを購入いただけます。)
詳細はこちら
リハーサルの様子は、いつもお世話になってる三又ちゃんもブログで紹介してくれています。こちら


そして、その翌日。
IMG_1191.JPG
山下公園を散歩して、気持ちよい横浜の風を満喫した後、横浜ベイシェラトンにて、チャリティーコンサートをしてきました。
東日本大震災支援プロジェクト 〜Project Love’s (プロジェクト ラブズ)〜
吹き抜けのロビーのど真ん中、2階〜4階から見下ろされながらの演奏はなかなか体験できません、面白かった!
少しでも、東北の皆さんの力になれれば嬉しいです。
IMG_1202.JPG

しかし、横浜、いいなぁ!中華街なども満喫してきました。
映画「コクリコ坂から」、見たい!!
posted by ikuko at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。