2010年12月16日

師走です

11日(土)。
生徒さんたちを一同に集めて、弾き合い・お勉強会をいたしました。
私は毎年、夏に発表会を開くのですが、うちの生徒さんたちは頑張り屋さんが多くて、この時期にはもう人前に出せる曲が次々と仕上がっていくのです。

たった半年で、子供というのはどんどん上手になっていきます。私の教室には、いわゆる「下手な子」というのは、いない。皆、それぞれの個性が溢れていて、愛しい演奏をしてくれます。弾き終わった後の、なんともいえない満足げな表情。音楽によって、何かを学んでいく。嬉しいです。他人とどうしても比べがちだけど、刺激を与え合いつつも、それぞれが、それぞれのペースで、焦らずにまた来年も頑張って欲しいものです!

12日(日)。
夏のピティナコンクールの本選まで残った子たちが集う演奏会に、うちの生徒の中からも2名が出演しました。
富山県は、本当に教育熱心な方が多い。こういう場では特にそれを感じます。小さい子達がスゴイ演奏をするのを見ていると、もう圧巻です。ピアニストの卵だらけ!!
しかし、この中の何人が30歳になってピアノを弾き続けてるかな。趣味としてでも、全員がずっとずっと続けてくれればいいなぁ。

13日(月)。
夜行バス車中2泊の日帰り東京です。さすがに身体がキツイ。
来月のコンサートの曲を、田崎師匠にレッスンしていただきました。いやー、参った、まだ全然弾けてない…。残り一ヶ月、死ぬ気で勉強します。しかしなんで私は、こういつも、無理めのプログラムを組んでしまうのでしょうか…。自分で自分の首を絞めまくってるような。
横浜・ホテルニューグランドで20日本番の、黒川先生との連弾の合わせもしてきました。黒川先生はとにかく優しくて、こっちが「ホントにこれで大丈夫ですかー?」と困っちゃうほど。素晴らしいセンスのハーモニー感で低音を支えてくれるので、安心してのびのび弾けます。上手い人と弾くのは楽しいなぁ。

そして雪の降り始めた富山では、レッスンと、ミュージカル作曲に追われています。もう、血まなこになってます。ああ、師走です。
IMG_0003.jpg
招待券ご希望の方はメールください。


posted by ikuko at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。