2010年01月27日

打楽器アンサンブル

IMGP1539.JPG

さて、これは何でしょう?

総勢8名での打楽器アンサンブル、楽しく練習しております。
ピアソラの「鼓動」という曲など。面白い。
最初は、打楽器にどんな音色でピアノを入れ込むか少々悩んでもいたんだけど、いい音を出せばどの楽器とやっても美しいはずということで、無理せず叩き付けすぎず弾いているうちに、なんとなく落としどころが見つかって音楽が整理されてきたように思います。

仲間とワイワイと練習が進むのも、なかなか良いものです。
なんだか学生みたいで、練習というより音楽で遊んでいる感じ。
女性陣たちもサバサバしていて、現場はとても良い空気です。
が、8人となると練習日程の調整が大変。中心になっていらっしゃる打楽器奏者さんのご苦労が想像できます。頑張ろう!!

2010.4.13(火) 「打楽器アンサンブルと共に」
石川県立音楽堂 交流ホール 19時開演  
テーリヘン/ティンパニコンツェルト、ピアソラ/鼓動など
入場料など詳細は未定
posted by ikuko at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

となみミュージカルキッズ

3月21日公演のミュージカルに向け、東京から荒巻先生がご指導にいらしてくださいました。
舞台の雰囲気をつかむため、見学へ。
自分が作った歌を子供たちが休憩時間にも鼻歌で歌ってくれていると、なんだかくすぐったい気持ちになります。
IMG_0380.JPG
舞台という名の空間芸術。ここにも、奥深い世界が広がる。

IMG_0374.JPG

一流の方の指導というものは、どの世界でも本当に面白い。
一つ一つの動きのキレ、子供の個性を生かすアイディアの引き出しの豊富さ。真剣勝負、熱くたぎる思い、そして常に笑いを忘れない。
見習いたいものです。
IMG_0363.JPG

…ちなみに、まだ曲は最後までは完成しておりませぬ…ヤバすぎる…あと一息、もう少し待ってね…(汗)。

となみミュージカルキッズ第4回公演「ゴーストハウス GhostHouse」
平成22年3月21日(日)13:00〜、15:30〜 (2回公演)
砺波市文化会館 多目的ホール
となみミュージカルキッズ
posted by ikuko at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

追われています

3月に公演予定の「となみリバーキッズ」のミュージカル。
今年も作曲を担当しておりまして。
あと二ヶ月ないのに…まだラストシーンの曲が仕上がっておりません…。
うー。うー。ガンバレ私。
IMGP1347.JPGfinaleという楽譜作成ソフトで、オーケストラもどきの譜面を書いていきます。

ただ作曲するだけではなく、作ったものを再生し音源を提出しなければならないわけで…。
オーケストラを実際に雇うわけにもいかないのですが、文明の利器は素晴らしく、このfinaleというソフトがあれば、パソコンの中に一つ自分のオケを持ち、好きなように音を出してくれる…と言っていいほどのことが出来てしまうのです。
どう記譜したらどんな音が出るか、どんな楽器のどんな音の重ね方が効果的なのか…。他の楽器の勉強にもなります。
使っているうちに、だんだんコツがわかってきて、自分が書いた音符で美しいヴァイオリンソロが鳴ったりすると嬉しくなります。反面、「この音型くらいは、スラーわざわざ書かなくても、こう弾こうよ」とパソコンに当たってみたり(笑)。


4月13日本番の打楽器アンサンブルの練習も始まっています。
頻繁に金沢まで出張。
弾くのは難しい曲ばかりですが、聴いていて面白い曲がたくさんあり、楽しみです!
2月14日には、合唱団「クール・ファミーユ」の演奏会もあります。
他にもラジオ原稿作ったり、レッスンの調整をしたり、大変だぁ。頑張ります。
posted by ikuko at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

あすなろの森コンサートvol.4終了

たくさんの方にご来場いただき、本当にありがとうございました。
お花やお菓子などもたくさんいただき、感謝でいっぱいです。

「若い芽の演奏会」の二人の欠席は残念でしたが、その穴を埋めて余りあるほどの、出演されたお子さんたちの熱演にも感謝です。
054mini.jpg
出演者のドレスは、図らずも白からピンク、紫へと美しいグラデーションになりました。


画家に扮してドビュッシーの世界観を作ってくれた朗読の二上さんにも大感謝!私も、負けないように頑張って演奏しました。
070mini.jpg
舞台後方の大きな生け花は、桜の枝のシルエット。新春に相応しい素晴らしいものでした。

066mini.jpg
月の光、金色の魚、花火、沈める寺などなど…ドビュッシーの作品は宝石のような美しさを持つ

会場スタッフの方々にも、曲ごとに照明を工夫していただいたり、無理を通していただいたり、質の良い録音をしていただいたり。そしていろいろな苦労を共有してきた、あすなろの森実行委員会のメンバー各位にも心から感謝いたします。
たくさんの方々の力で成り立っている「舞台」というもの。つくづく尊いことと感じました。


さて、次回あすなろの森コンサートシリーズは、9月5日。
ピアニスト仲道郁代さんのリサイタルを予定しております。楽しみ!

そして、来年一月には、また同じ形で「若い芽の演奏会」と「作曲家をピアノでたどる旅」を同時開催いたします。
「若い芽の演奏会」の出演者を募集します。詳細は夏、チラシや、このブログなどでご案内できるかと思います。富山の小さなピアニストたち、是非ご参加ください!
posted by ikuko at 21:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

お知らせとお詫び

1月11日(祝)、富山県教育文化会館にて14時開演の「あすなろの森コンサートvol.4」ですが、お知らせとお詫びをしなくてはなりません。

「若い芽の演奏会」に出演予定だった、石瀬あやめさんと大上貴史さんが、都合によりやむを得ず出演を棄権されました。
お二人の演奏を期待していらした皆さん、大変申し訳ありません。
また、この演奏会に出たいと願われていた他の小・中学生の皆さんにも欠員補充などの対処を行うことが出来なかった事、お詫び申し上げます。

塚田千華さん、石瀬すみれさん、大庭歌綸さん、酒井桃子さん、高浦美悠さん、西浦瑞季さんは、プログラム通り演奏される予定です。
二人の分まで、きっと素晴らしい演奏をしてくれることでしょう!楽しみにお待ちください!

入場は無料、整理券が必要です。(ご希望の方は当サイトメールフォームより住所氏名をお知らせください)
私も後半にドビュッシーを演奏します。頑張ります!
======================

子供さんが何人も出演されるコンサートを企画する立場である以上、毎年このあすなろコンサートではいろいろと考えさせられます。
どんなことがあろうとも、私は音楽を通じて繋がるもの同士、大事なのは、互いを讃えあい、尊敬しあう事だと思っています。真摯に互いの音楽を認め合い、高め合い、そして応援し合えれば…。
演奏者同士だけでなく、主催側との信頼、お客さんへの感謝、そしてスポンサーさんへの感謝。
若い芽の演奏会は、そういうものを大事にする場でありたい。
私自身、主催側としても演奏者としても、毎回学ぶことがたくさんあります。
他の人のスゴイ演奏を聴くと自分の演奏は棚に上げて嬉しくて興奮してしまう私の性格上、やはり素敵な演奏をしてくれる若い才能は素直に応援したい。今回棄権された二人は、私たちの心も背負って他の場でも頑張ってほしいと思いますし、ここに出演するお子さんたちは本当に全員が素晴らしく、これからも共に良い方向に「音楽」をしていければと願っています。
なかなか思うようにはいきませんが、感謝と尊敬し合う心を忘れず一歩一歩進んでいきたいと思うこの頃です。
posted by ikuko at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

朝は来る

090111mini.jpg

1月11日(祝)14時開演 富山県教育文化会館
入場は無料、整理券が必要です。(ご希望の方は当サイトメールフォームより住所氏名をお知らせください)
富山の才能ある小・中学生の演奏は聴き応えたっぷりです。私はドビュッシーを7曲弾きます。ぜひお越しください!
===============

今朝、二人目の甥っ子が誕生いたしました!
3歳の「お兄ちゃん」、我が家に夜中に一時預けられ、お母さんを恋しがって不安で泣く声と共に明けた本日。
朝が来て、新しい命も来た!
家族が増えるって素晴らしい!!
posted by ikuko at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いいたします。
皆さんにとってよい一年となりますように。

母の特製かぶら寿司、皆で詰めたおせち料理。厄払いの神社、ファミーユで初詣。
syougatu1 のコピー.jpg
syougatu2 のコピー.jpg
posted by ikuko at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。