2009年11月28日

映画

寝る前にたまたまテレビをつけたら、こんな映画が。
「人生は、奇跡の詩」

イタリア語を楽しく聞きながら、どこかで見た事があるテイストだなと思いつつ、深夜遅くまで見てしまいました。
後で調べると、大好きな映画「ライフ・イズ・ビューティフル」のロベルト・ベニーニが監督・主演。
ああ、あの人だったか、と。そっかそっか。
良い映画…。久しぶりに、余韻が残る幸せな話でした。
しばらくゆっくり映画をみていなかったのだけど、たまたま見たのが当たりで良かった!
大事な映画がまた一つ増えました。


今晩、夜行バスに乗ってまた東京です。いってきまーす。
posted by ikuko at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

この頃。

この季節は毎年、友人の結婚式ラッシュ。
ピアノを弾かせていただきつつ、花嫁の手紙にウルッときたりしています。
いいねぇ。心温まる披露宴に、こっちまで幸せをいただきました。
おめでとう!

最近は、東京で素晴らしい室内楽をいくつか聴いてきたり(幸せと興奮で涙が出るような演奏会でした)、レッスンを受けたり、ドイツにささやかなクリスマスプレゼントを送ったり(大好きな人たちの顔を思い浮かべながら荷物を作るのはいいものです)、合唱団のことでいろいろと話をしたり、作曲のため機材を持つ友人宅に通ったり、いやまぁ相変わらず…。
練習時間をちゃんと確保して集中して勉強しなくては。
年末に向けて、また気を引き締めていきます!
posted by ikuko at 11:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

ダリ・ピアノトリオ

素晴らしかった!
久しぶりに、聴いていて嬉しくてワクワクと興奮する演奏会でした。

演奏は、若い!エネルギッシュ!
去年の大阪国際室内楽コンクールで優勝した、今が旬のフランスのピアノトリオ。ピチピチしていました。
中でも、ピアニストがものすごく上手だった!!
フランスの数々のコンクールでソロで優勝したりもしている方らしく、音量の幅が広くテクニックも抜群。グイグイ音楽を引っ張ってました。
ピアノが入る室内楽は、ピアニストが1番モノをわかってなくちゃいけないんだよ、と弦楽器の人はよく言います。傍目から見るとそれがよくわかるなぁ。いやぁ素晴らしかったです。

あー、早くまた室内楽したくなってきました。
レパートリー、もっと増やしたいな。


来年の主なコンサート。
1月11日(祝) あすなろの森コンサート。ソロ。ドビュッシー。
4月13日?   金沢にて打楽器アンサンブルと。テーリヘン、ピアソラなど。
6月11日(金) 室内楽コンサートvol.5 西江辰郎氏(Vn)&上森祥平氏(Vc)と。
10月2日(土) 室内楽コンサートvol.6 金子鈴太郎氏(Vc)と。
posted by ikuko at 00:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

弟子に愛された師匠

たまたまテレビをつけると、おなじみ「笑点」放送中。
先日お亡くなりになった、円楽さんの追悼大喜利。

「明るく楽しく、円楽師匠への大喜利いってみましょう」と、司会の歌丸さん。お題は、天国へ向かって、「お〜い、円楽さ〜ん」と呼びかけ、司会の歌丸さんが「きこえるか〜い」と続け、その後の「○○○○○…」を考えるというもの。

もう、「お〜い、円楽さ〜ん」と、大きな、大きな声で呼びかけるそのメンバーの姿を見ているだけで、なんだかこっちは泣けてきてしまいました。
でも笑点なので、やっぱりいつも通り客を沸かせる面白い答え。目を真っ赤にしながらも、あくまでもいつも通りの笑点を、というメンバーの姿。これこそがプロ意識、笑いを追及する者の心かと感動してしまいました。素晴らしい師匠には素晴らしい後進が続くのですね。

座布団を運ぶ係の「山田君」が、僕も言わせてください、と飛び入りで言った答えが「円楽師匠〜…ありがとうございました〜!」
顔をくちゃくちゃにして、泣きながら、誰もが本心では1番言いたかった答えを言った彼に対して、歌丸さんがされたコメントがまた素晴らしい。
「いや〜、素人っていうのは恐ろしいもんだねぇ」
この一言で、しんみりしかけた場の空気が、また温かな笑いに変わる。いやぁ、歌丸さん、すごいなぁ…。

最高の弔いだと思いました。良いものを見せてもらった。
きっと円楽さんも、喜んでいらっしゃるだろうな。
posted by ikuko at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パーク祭

合唱団「クール・ファミーユ」のパーク祭出演、終了しました。
日中がメインのパーク祭において、夜7時半からの演奏ということで、どれだけのお客さんが聴きに来てくださるだろうかとちょっと心配していましたが、立ち見も出るほどたくさんの方にお越しいただき、嬉しかったです。ありがとうございました!

個人的には、聴きに来てくれた3歳の甥っ子がオトナシクしているかハラハラ。歌いながらも、後ろの方に弟夫婦と一緒にいる甥っ子の一挙一動にニヤけてしまったり(伯母バカです)、ちゃんとオトナシクしろよ〜と念を送ってみたりしておりました…。
こういう温かい雰囲気のパーク祭、良いものだなぁと改めて思いました。

来年以降は、パーク祭や学校でのミニコンサートは、もっと選曲にメリハリをつけて(例えば男声だけ女声だけとか、ポピュラーソングを歌うとか)変化をつけていけるといいと個人的には思っています。団としてどんな方向にいくかはわかりませんが…。
次回クール・ファミーユの演奏会は、来年2月14日バレンタインデー。
ちゃんと年間の計画を視野に入れて選曲をしなくてはならないので、慎重かつ大胆に「今」よく話し合いたいものです。大事な正念場。



さて、パーク祭には、私が大学時代に教育実習に伺った中学校の、当時の私の担当だった先生も聴きに来てくださっていました。
10年ぶりの再会にびっくり!懐かしくお話させていただきました。相変わらず素敵な先生でした〜。
あれから10年も経ったなんて信じられないなぁ。
教育実習か…当時、中学生よりも身長が低い私は、「先生」と呼ばれず「ちゃん」付けで子供たちに呼ばれていたりもしましたが、あの子達ももう社会人だもんねぇ。月日が流れるのは早いものです。
posted by ikuko at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

すっごい。

ベルリンって街は、相変わらずぶっ飛んだ事をしてくれます。
http://www.boston.com/bigpicture/2009/10/the_berlin_reunion.html
壁崩壊20周年を記念してのイベント。
巨大な人形が、ベルリンの街を歩いたようです。瞳のリアルさがすごい。
本当に面白い街だなぁ…。

もう向こうはとても寒そうですね。皆元気だろうか。
posted by ikuko at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

CD完成。

この夏に入善コスモホールで録音した演奏が、CDになって手元に届きました。
ジャケットまで作っていただき、立派になりました…。
録音技師さんのこだわりがいっぱい詰まったCDです。
IMGP1324.JPG

富山の演奏家の演奏を、富山の技師が富山のホールで録る、という地元発信の録音プロジェクト。
今のところ販売の予定はなく内輪だけのものですが、こうして自分の演奏をきちんとした形で残す機会をいただけたのは、本当に幸せなことです。

録音は、演奏家自身にとっては「ウソ発見器」みたいなもので、聴けば聴くほど自分の未熟さにガッカリしてしまうものなんだけど、上手くいったところが少しでもあれば、それを励みにして積み重ねていけばいいのだろうなと思います。
去年よりも今年、今年よりも来年、少しずつでも自分で納得できる部分が増えていくといいな。
継続は力なり。



さて、今週末は、合唱団「クール・ファミーユ」、パーク祭に出演です。
11月7日(土)19時半より、富山市民芸術創造センター・大練習室1にて。
今回は、私は2曲だけ伴奏して、あと7曲は歌います。大きい口を開けて頑張って歌ってます。
中学生が歌うような親しみやすい、懐かしい曲を中心としたプログラムです。合唱好きな方はぜひどうぞ〜。
posted by ikuko at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

寒い〜

一気に寒くなりました。石油ストーブの独特の匂い。冬です。

新型インフル、すごい感染力です。
先週から、私の生徒さんもこれで4人もレッスンお休み。学校は次々と学級・学年閉鎖らしいし。
なんだかジワジワと近付いてきているような怖さを感じてしまうなぁ。皆さん気をつけて。

冬篭り。いろんなことにじっくりと取り組むべき時のようです。


IMGP1275.JPG IMGP1281.JPG
ご近所の飲み友達のオジサマが、干し柿作り。いいねぇ秋だねぇ、と思っていたのに、一気に寒くなりすぎで心配。

IMGP1311.JPG
子供のミュージカル、今年も始まっています。作曲は難しい!頭を抱えつつ、子供たちの姿に力をもらっています。
posted by ikuko at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。